キャビテーションはセルライトにも効果ある?

 

キャビテーションでホントに痩せられる?セルライトにも効果ある?

 

一度出来てしまうと、自分でマッサージをしてもなかなか落とすことができないものにセルライトがあります。そのまま放置しているとさらに広範囲に広がってしまうので、何とかしたいと悩んでいる方も多いでしょう。そんなセルライトに効果があるのがキャビテーションエステです。セルライトとは、脂肪細胞の中に老廃物が溜まっている状態のことです。

 

そして、キャビテーションエステとは、特殊な超音波を発する機会を利用して、血管や内臓には一切影響を与えずに、脂肪だけに直接働きかけて柔らかく砕いていき、その柔らかくなった脂肪にリンパマッサージを加えることで、余分な脂肪をそのまま老廃物としてリンパへと流し、尿として排出されることでダイエット効果を得るという方法です。

 

キャビテーションで柔らかく砕いた脂肪は、本来はそのまま放置しておくと徐々にまた固いセルライトに戻ってしまいますが、リンパマッサージを加えることで、セルライトを除去することが可能になります。キャビテーションを受けて細かく砕かれて柔らかくなった脂肪やセルライトは、3〜4日かけて身体の外へと排出されていきます。脂肪やセルライトの量にもよりますが、なかには1回の施術で太ももやお尻が1〜2cm細くなる方もいます。

 

これを繰り返すことで、かなりのセルライトを除去することができるのです。ただし、セルライトがなくなるまでにかかる回数には個人差があります。5回ほどで除去できる方もいれば20回以上かかる方もいます。これは、長年にわたってセルライトを溜め込んできた方ほど、どうしても完全に除去するまでには回数を必要とするためです。

 

このように、キャビテーションエステは、頑固なセルライトを除去する効果がありますが、それ以外にも、気になる部分だけをピンポイントに細くすることができますし、皮下脂肪と内臓脂肪の両方に効果が期待できるので、セルライトで悩んでいる方や、部分痩せが上手くいかないと悩んでいる方におすすめです。

キャビテーションは、切らない脂肪吸引と言われているほど、脂肪に効果が期待できるとされています。

 

キャビテーションでホントに痩せられる?セルライトにも効果ある?

 

キャビテーションは脂肪細胞を分解・破壊する施術方法です壊れた脂肪は排出されるかエネルギーとして代謝されるので、痩せやすくリバウンドしないと言われます。
キャビテーションエステの流れは、まず、「カウンセリング」で体の太りやすさや施術についての相談をします。そして「採寸・サイズ把握」。エステではきちんと効果がでましたよというのが分かりやすいよう、施術前のサイズを測っておくことが多いです。

 

いよいよ、キャビテーションを使用します。気になる部位に当てていくのですが、当てられる部位は、「二の腕」「背中上部と下部」「上腹部と下腹部」「側腹部」「腰部」「臀部」「太もも前面と内側、外側、後面」「ふくらはぎ」です。

 

特に太腿の裏は、セルライトが溜まりやすいのですが、キャビテーションは直接脂肪細胞に作用するため、このセルライトの軽減にも役立ちます。
時間は、1部位でだいたい20分くらいです。じっくりやっていきます。

 

キャビテーション後には、トリートメントやマッサージが行われるの一般的です。これは、キャビテーションで破壊した脂肪をそのままにせず、リンパに沿って流していく必要があるからです。これによって脂肪の排出が促進されます。

 

最後に「カウンセリング」で施術はどうだったか、感想や今後の施術のやり方などについて決めます。そして「採寸」をして終了です。1回の施術で数センチのサイズダウンをする方もいます。

 

料金ですが、体験や初回であれば1万円程度ですることができます。ただ、長期的に通うコースや複数回で契約をするときは5回以上で全身で10万円以上がかかります。脱毛ではないので、サイズダウンや見た目で自分で回数を決めることができますので、体の様子を見ながら通うとよいでしょう。
キャビテーションは最新マシンで、副作用や痛みもなく効果が見込めるエステです。

 

キャビテーション前後のポイント

 

キャビテーションでホントに痩せられる?セルライトにも効果ある?

 

数多い痩身エステのメニューの中でも非常な人気を集めているのがキャビテーションでしょう。キャビテーションには幾つかのメリットがあると言われています。その一つが、部分痩せができるという点です。特に、二の腕や太もも、またお腹などの脂肪が気になる方にはお勧めの施術と言えるでしょう。またリバウンドの可能性が小さいことに加え、頑固なセルライトの解消にも効果があることで知られています。

 

このように 痩身効果の高いキャビテーション ですが、その効果を最大化するために注意すべき事柄があります。まず一つの点は、キャビテーションの施術を受けたあとの三日ほどの間が勝負であるということです。つまり、この期間が痩身効果を上げるための最も良い期間であるのです。それで、キャビテーションの痩身効果を最大化するために、施術後三日間は、毎日入浴後にストレッチやリンパマッサージを行なうようにしましょう。この期間は、リンパ液の中に遊離脂肪酸が循環している状態にあるため、ストレッチやリンパマッサージによって、体の代謝を促進し脂肪が一層消費しやすい状態にすることができます。

 

また、キャビテーションの施術後三日間ほどは食事にも特に注意しましょう。例えば、施術後に脂質の多い食物を取ってしまうと、脂肪が消費されるスピードが遅くなってしまいます。その結果、脂肪が再び体に蓄積されてしまうことになりかねません。それで、痩身効果を最大化するために、是非とも施術後三日ほどの間は、脂質のなるべく少ない食物を食べるように心がけましょう。

 

さらに、キャビテーションの痩身効果を最大化するためには、施術の前にコップ一杯ほどの水を飲むことが勧められています。そうすることによって、脂肪を柔らかくしたり、血液やリンパ液の流れをスムーズにすることができるからです。結果として、デトックスの効果を高めることにつながり、キャビテーションの痩身効果を最大化することができるようになるでしょう。